夏祭クラシックス

真夏のクラシックイベント、夏祭クラシックスのブログです。 夏祭クラシックス2019は2019/8/17ミューザ川崎シンフォニーホールにてヴェルディ・レクイエムを中心に演奏します。

夏祭クラシックス2019は
ヴェルディ「レクイエム」&ポンキエッリ「エレジア」

日時:2018年8月17日 14:00開演予定
場所:ミューザ川崎シンフォニーホール

瑠璃色の地球

横浜ベイコール団歌「海へ行こう」&歌い出しのコツ

横浜ベイコール合唱団員兼スタッフのツァウベルです(テノール)。


写真は合唱練習風景♪
20140920ベイコレギュラー稽古風景

さて、今回の記事のタイトルについて。
「海へ行こう」はベイコールの団歌です。
作詞作曲は我々ベイコールの合唱指導者、岡田直樹先生!
「横浜」「世界」「未来創造」など力強い歌詞とメロディ。
この曲はアカペラ(伴奏なし)で歌い上げます。


その他にも「瑠璃色の地球」「風」「そのままの君で」・・・。
定期演奏会で息の合ったハーモニーをお届けできるよう稽古中。
ちなみにその日時と場所は
2015年3月14日(土)17:30開場。横浜市開港記念会館 講堂。
各団員の志向やアイデアを生かし、
お客様が最大限楽しんでいただけるイベントにします。
ぜひぜひ、今からご予定を空けておいていただけたらと思います☆


さて、合唱指導を受けて学んだ歌い出しのコツ。
前奏中に息を吐ききり、歌い出す前にしっかり息を吸う
歌い出しは難しい。
リズムに乗り遅れず、なおかつ、感情を込めなければいけません。
なんとなく歌い始めてしまうと、リズムも、感情も台無しになってしまう。
そこで、前奏中から呼吸を意識し、歌い出しに備えるわけです。
歌い慣れた曲も、初めて歌う曲も、心がけたいですね。


次回の合唱練習は10/11(土)。
合唱練習に関するブログ更新はその日以降となる予定です。


横浜ベイコール合唱団員兼スタッフ ツァウベル(テノール)

サプライズとスキルアップ 希望の歌~交響曲第九番・瑠璃色の地球

横浜ベイコール合唱団員兼スタッフのツァウベルです!(テノール)
8/30(土)18:00、合唱団の練習を開催しました。
写真は練習風景です。

ベイコール練習風景@教文140830
♪「希望の歌~交響曲第九番」
今回は一部分をソロもしくは2~3名でリレー形式に歌うチャレンジ。
歌詞1フレーズごとに歌う人を変えていきます。
狙いは聴衆へのサプライズと各団員のスキルアップ
原曲からのアレンジで新鮮さがありますし 少人数で歌うことで各人の責任感が増す効果も。
練習後の団員さんからの感想もありましたが 1曲通して全員で混声4部合唱するだけでなく
こんな歌唱形態もアリなのでは♪

♪「瑠璃色の地球」今回初めて取り組みました♪
この曲でも女声、男声のみで歌う部分など、アレンジにひと工夫アリ。
アルト・テノール・バスだけでなくソプラノも含めて
主旋律以外のハモりがあって臨時符号(#や♭)も頻発。
決して簡単ではありませんが
レパートリーとして近いうちにマスター目指します!
さて今後について


従来通り月2~3回程度の練習を実施していきます。
加えてコンサート運営スタッフを募集しております。
事前の広報や当日の受付などお手伝いいただけたら幸いです。
次回コンサートは2015/3/21(土)、定期演奏会の予定です。


今回新たに団員さん1名が仲間に加わりました♪(ソプラノ)
歌を歌う方も、歌わない方も
横浜ベイコール合唱団で一緒に楽しく活動していきましょう

最新記事
記事検索
夏祭クラシックス

夏祭クラシックスは、クラシックイノベートが立ち上げた夏のクラシック音楽の祭典です!2017年から3年かけて公募合唱公募オケによる3大レクイエムの公演を行う計画。2017年はフォーレ、2018年はモーツァルト、2019年はヴェルディに挑戦します!