夏祭クラシックス

真夏のクラシックイベント、夏祭クラシックスのブログです。 夏祭クラシックス2019は2019/8/17ミューザ川崎シンフォニーホールにてヴェルディ・レクイエムを中心に演奏します。

夏祭クラシックス2019は
ヴェルディ「レクイエム」&ポンキエッリ「エレジア」

日時:2018年8月17日 14:00開演予定
場所:ミューザ川崎シンフォニーホール

大地讃頌

ガラ・コンサートの合唱練習 ~大地讃頌、他~

横浜ベイコ―ル合唱団員兼スタッフのツァウベルです(テノール)。
夏祭クラシックス2014 第九&オペラ・ガラ・コンサートまで
あと1ヶ月半(8/3日曜)。
「真夏の第九」ぜひお聴きください!!


チケットのお買い求めは当ブログ左の欄「イープラス」よりお願いします。
Webチラシ「真夏の第九」


さて本日6/14(土)18:00大倉山。ベイコールレギュラー合唱練習!
夏祭クラシックス2014の第九以外の演目を練習しています。


「大地讃頌」も音取りが難しいところを反復練習。
聴かせどころはしっかりフォルティシモで発声します。
イープラスのリンク先にもありますように
アンコールでお客様含めて「みんなで」歌えたら最高ですね。


「乾杯の歌(オペラ椿姫)」は歌いだしと長いフレーズが難しい。
とにかく何度も反復して身体で覚えさせますΣヾ( ̄0 ̄;ノ


「シャンパンの歌」は乾杯を連呼する歌詞に合わせて振り付けも!?


来週も練習です。 8月3日(日)、お越しくださるお客様のため団員一同がんばります。
それでは!

初第九から一年~去年よりは楽に歌える気がします~

今日は第九合唱の練習日。一週あいて慌てて今大地讃頌を復習してる付け焼刃です。
私は学校でも歌ったことがなかった大地讃頌、結構みなさん歌えてるので、勉強していかないと置いていかれちゃうっΣヾ( ̄0 ̄;ノ


さて先日、日曜日、私は横浜開港祭に遊びに行って来ました。私がはじめて第九合唱団で歌ったのは、ちょうど去年の今頃。横浜開港祭のブラスクルーズ、みなとみらいホールでした。横浜の友人が誘ってくれて参加したのですが、あれがなかったら今皆さんと歌ってはいないんだろうなぁと(`・ω・´)


横浜開港祭

去年は開港祭の周りを見る余裕が全然なかったので、今年は気楽に遊びに行って来ましたよ。
「周りはこんなお祭りをやっていたのかぁぁ。」と思いながら。
今年も音楽イベント満載でちょうど私が行った時は野外ステージで米軍のブラス演奏 かっこよかったでーす。


コンビニ

そして本番当日のごはんを買うのに長蛇の列だったみなとみらいホール前のコンビニ、今年も外に列を作っていました。懐かしい~。
まぁそんなわけで、私がはじめて舞台で第九を合唱して、まる1年経ったわけですが、去年と今年を比べてみて色々変わったなと思うわけです。第九はまだまだ息が続かなかったり、うまく歌えないところもいっぱいあるけれど、去年と比較したらずいぶん肩の力を抜いて歌えるようになったかなと思います。去年は全身に力を入れて歌っていたので、くたくたでしたが。お腹に集中して力を入れることが少しずつできるようになってきて、そうすると自然に他の部分の力は抜けていくみたいですね。


同じ第九でも本番を経るごとにこうして変わっていくものなんですね~。でもいい意味でも悪い意味でも去年よりも力が抜けてる部分もあるように感じるので、初心も再度思い出し、緊張感を持って前回よりさらにいい気持ちで本番が歌えればいいなと思います。


気がついたら、もう本番まで2ヶ月をきってしまいましたよ~Σ('◇'*)エェッ!?


お天気いまいちですが、今日の練習もみなさんはりきってがんばりましょう.。゚+.(・∀・)゚+.゚


それでは、後ほど中原市民館で~(*・ω・)ノ

乾杯の歌と大地讃頌 ~ベイコール練習レポート~

横浜ベイコ―ル合唱団員兼スタッフのツァウベルです(テノール)♪
夏祭クラシックス2014 第九&オペラ・ガラ・コンサートまで
あと3ヶ月半(8/3日曜)。
ブログトップページ左側団員募集より申込下さい。
締切は5月15日
5月中旬より初心者・経験者合同練習開始予定です♪
※原則、第九を合唱したことがある経験者を中心に募集しております。 未経験者の方は経験者と一緒の練習内容になります。申し込みの際ご相談ください!!

さて本日4/19(土)18:00大倉山。ベイコールレギュラー合唱練習。
(夏祭クラシックス2014とは別で、定常開催しています)
曲目は「乾杯の歌」と「大地讃頌(だいちさんしょう)」


「乾杯の歌」はオペラ(歌劇)「椿姫」の一部、変ホ長調。
賑やかなパーティに招かれた貴族の青年アルフレートの独唱に
高級娼婦ヴィオレッタとのデュエット、さらに会場全員で大合唱。
夏祭クラシックス2014の演目でもあります。
3拍子のアタマにアクセントを置いて優雅に歌います。
難関のイタリア語の歌詞は引き続き個人練習でリズム読み。
8月3日までに磨きをかけたいところです。
またグラス片手にステージから客席へ降りていく等、演出構想中。


「大地讃頌」は1962年の作品(大木惇夫作詞・佐藤眞作曲)、ロ長調。
中学校の音楽の授業で合唱されたり。
プロ野球で鈴木大地選手の応援歌として歌われたり。
こちらも夏祭クラシックス2014演目となる予定です。
女声と男声の聴かせどころが掛け合いとなり
クレッシェンドで盛り上げるオイシイ曲。
最後のフォルティッシッシモ(fff。フォルティッシモより強く)は圧巻。
客席のみなさまもきっと歌いたくなるはず。
8月3日、会場みんなで一緒に歌えたら最高ですね


横浜ベイコールの合唱練習は隔週土曜日18:00~21:00。
コーラス・合唱にご興味ある方はぜひお問い合わせを。
練習見学のご案内いたします
yokohama_bay_sin_2011@yahoo.co.jp


次週4/26(土)は夏祭クラシックス第九練習レポートの予定。お楽しみに
この日は練習会場が変わりますのでご注意を。


20140419ベイコレギュラー稽古風景
最新記事
記事検索
夏祭クラシックス

夏祭クラシックスは、クラシックイノベートが立ち上げた夏のクラシック音楽の祭典です!2017年から3年かけて公募合唱公募オケによる3大レクイエムの公演を行う計画。2017年はフォーレ、2018年はモーツァルト、2019年はヴェルディに挑戦します!