もう気がつけば8月である。
去年の今頃は何をしていただろうか…。と考えてみるとそう本番直前だった。
炎天下の川崎を走り回っていた事を思うと、練習に通う苦労もたいしたことないか…。
昨年のイベント「夏祭クラシックス2014」の詳細はこちらにまとめてありますのでよかったら閲覧ください。

http://matome.naver.jp/odai/2140585205174419501

さて、今回は横浜市南公会堂での特別レッスンである。
南公会堂は夏祭クラシックスの前身にもなった横浜開港祭での第九練習をした会場。
とても懐かしい。


いつものように発声をしたあと、日本歌曲の第一人者、青山恵子先生の登場である。
(ご略歴などは青山音楽事務所様のHPをご参照ください。)

1438515468555

前半は、青山式の発声、呼吸法などのメソッドの説明。
詳細は練習メモ等でご確認いただくとして、わたしなんぞは目からウロコが3枚くらい落ちました(笑)
合唱と言うものをはじめて3年くらいですが、なんとなくテキトーに歌っていたのはなんだったのかと。
実体験の研究成果なので教科書的でもなく、しかしロジカルに理屈を説明していただいたおかげで、個人的な発声の謎が氷解したのである。
わたしのような理科系の人間には解剖学が非常にわかりやすく一瞬でイメージできるのだ。
鼻からファイバー突っ込だりと研究も熱心にしておられたようなので是非今度は論文を読んでみたいと思う。
博士論文みれないかしら…(笑)


DSC00702_2

後半は、舞台に登壇し発音の難しい部分などをご指導いただく。
助詞の処理のしかただとか、前半に勉強した発声法の実践的指導など時間一杯伝授していただいた。
あと5時間くらい欲しかった(笑)


たった1回の指導であったが団員の声が確実に変わっていることを実感できたし、団員自身も非常に満足度の高い指導であっただろうと思う。
この成果は是非本番で確認してください。


戦後70年の節目に川崎から平和への祈りを発信します。
また、貴重な被爆体験談を聴ける機会でもあります。
8月23日は是非、川崎市教育文化会館へお越しください。
チケットはイープラスで一般販売しております。スマホをお持ちの方は是非スマチケをご利用ください。発券手数料0円。入場時に「チケット画面」提示でOK!


夏祭クラシックス2015

Allemenschen@じむきょくちょー

P.S.
帰り道も風が生ぬるい。で暑気払いじゃ!ということで蒔田駅方面に歩いてすぐの鳥屋さんに入ってみる。
覇鳥
http://www.hotpepper.jp/strJ001037795/map/
お変わり自由な塩昆布キャベツに大将からのサービスのモツ煮込み。これだけで何杯のめるかというくらいサービス満点のお店でごさいました。
ホッピーは中身多すぎで1本で4杯いけますよ(笑)
2015-08-02-22-18-21_deco