夏祭クラシックス

真夏のクラシックイベント、夏祭クラシックスのブログです。 夏祭クラシックス2019は2019/8/17ミューザ川崎シンフォニーホールにてヴェルディ・レクイエムを中心に演奏します。

夏祭クラシックス2019は
ヴェルディ「レクイエム」&ポンキエッリ「エレジア」

日時:2018年8月17日 14:00開演予定
場所:ミューザ川崎シンフォニーホール

ディズニー

クリスマスコンサートの一日その5~第三部であたたかい手拍子が~

気がついたらクリスマスコンサートから、
風邪ひきの1週間を過ごしてましたパンダです。


今年の風邪は本当にしつこい。咳が長く残るのが
特徴らしく、私の風邪は典型的な症状みたい。
他の団員も今、喉をやられているとの連絡がありました。
みなさん気をつけましょう(´・ω・`)


さてまたまた続きですが、やっと本番れぽ第三部本番まで
たどりつきました~。もう、しばしおつきあいを。


第一部終了から第三部までは、フルート演奏の第二部を
はさんでいたので、結構ゆっくりできる時間があると
思っていたのですが、実際はあっという間(゚∇゚ ;)アッ!?


でも、みんなで写真撮影会をしたせいか、
オオカミをかぶったせいか、気持ちも
楽になって、さぁやるぞと舞台袖へ。


さぁ、われわれの出番。と舞台へ出たところ、お客さんの
あたたかい拍手ありそこへベートーベンオカピ先生
登場で、さらに和やかな楽しい空気になっていて、
歌いやすかったです。


第三部一曲目も自分としては第一部ほど緊張しすぎず、
なかなかいいすべり出しだったかな。
つぁうべるインタビュー

二曲目は、つぁうべるの
オリジナルクリスマスソング
で、歌う前にオカピ先生の
つぁうべるインタビュー。
このやりとりにかなりうけてしまったので、
緊張もとけてリラックスできていたんだと思います。
緊張しすぎることなく二曲目も歌えました。


この二曲目Silent&White Christmasを歌った後の
お客さんの反応もすごく嬉しかったです。合唱としては
初披露の歌を歌わせていただくわけですから、
特にこの歌はきれいに歌いたい、歌わなくては
責任重大って、私ずっと思っていましたから~。


さてさて、つぁうべるオリジナルクリスマスソングの後は
ディズニーメドレー。オオカミの登場はずっと
後半なのに、もう始まる前から、
「うぉぉ、いよいよオオカミ来るぞっ」って
私、そのことしか頭にありませんでした。


「くるぞくるぞ、やるぞやるぞ。」
と思いすぎて・・・前半一箇所失敗。
ふと横みたら同じソプラノの団長が歌っているのに、
私、歌ってない・・・。あ、、、私入り忘れたぁぁ・・・(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?


(すぐ気がついたので、何ごともなかったように
すぐ歌いましたけどね、ごめんなさ~い。)


ま、そんなこともあり、でもリラックスしていたので、
慌てることもなく、いよいよディズニー後半へ~。


緊張はだいぶ解けていたものの、タイミングを外しては
ならぬとドキドキはするものでして。でもそしたら
オオカミ出番の直前から、タイミングよくいい感じの
手拍子が客席からはじまって・・・。


これはありがたかったです。ほんとにうれしかったし、
そのおかげで楽しくオオカミミッション終了。
その後も、最後までとても楽しく歌うことができました。


お客さんに本当に支えられて、楽しい本番終了となり、
終了後の拍手もほんとにほんとに嬉しかったです。
アンコールを思いっきり歌える空気ができて、
最後もう一曲も心置きなく歌えました。

第三部

最後はね、みんなが集まった原点とも言える、
第九がベースの歌だったから、ほんとにほんとに
思いっきり歌えてみんながひとつになれた感じがして、
最初の緊張はどこかへすっかり吹っ飛んでました。


退場してからも楽屋まで戻る間、ずっとお客さんの
拍手が聞こえてきて、嬉しかったです。


あたたかい手拍子、拍手、ありがとうございました。


というわけで、長く続いた本番日レポート
でしたが、これにて終了~。


明日は団の忘年会、ふぁーてるぼーねん会です。


「ふぁーてるぼーねん」ってのも、第九の歌詞からの
引用なのですが、ふろいで幹事長とあーれ局長が
命名したそうで、普通の忘年会とはまた違う感じかもね~。


2014年はこの面白団員達に何が起こるのでしょうか?
来年もいい仲間と楽しく歌って、素敵なコンサートが
できるよう祈りつつ、明日は楽しい忘年会をしてきまーす。


来年、この面白団員達と第九を歌いたいという方は
是非、夏祭クラシックス2014にご応募くださいね。
お待ちしてまーす。詳しくは横浜ベイプロジェクトのHPまで。

ミュージカル公演情報~浦安市民ミュージカル 白雪姫~

先日の歌の発表会にご出演されていた、
ロッキーさんが出演されるミュージカルの公演情報です。


ロッキーさんは、先日の発表会では「ノートルダムの鐘」の歌と
オペラハイライトの椿姫のアルフレード役で、ドラマチックに
歌を歌っていらっしゃいました。
(打ち上げでは気さくな面白い方でしたヾ(´ω`=´ω`)ノ)


このミュージカルでは、ロッキーさんなんと・・・王子役。
素敵なラブソングも歌われるそうですよ。楽しみですね。


ご興味のある方は、下記詳細ご覧ください。
============================
第8回 浦安市民ミュージカル
$☆横浜ベイコール☆-白雪姫日時:2014年2月2日(日)
開場15:00/開演15:30 場所:浦安市文化会館大ホール
入場料:1000円(全席指定)


前売開始:11月16日(土)10時より
チケット販売場所:
浦安市文化会館(休館日 第2・4木曜日)
TEL.047-353-1121 浦安市民プラザ(休館日 第1・3水曜日)
TEL.047-350-3101
浦安市生涯学習課
(平日9時~17時窓口のみ)
TEL.047-351-1111


ミュージカル詳細はこちら
=============================
白雪姫でも、オリジナルのストーリーあり歌ありの、
楽しいミュージカルだそうです。
ご興味のある方は是非、王子の歌声を聴きにいらしてくださ~い。


白雪姫と言えば・・・
われわれもクリスマスコンサートで歌いますよ。


ハイホー♪ハイホー♪しんぱいない~♪


あとクリスマスコンサートまで12日!!


ちょ、ちょっと心配だらけだけどがんばります。
とりあえず、本番まで歌い続けます♪ハイホー♪

歌う時の自分のキャラクター設定をしてみようかな~クリスマスコンサートに向けて~

朝いちAveMariaを歌って、寝ぼけ眼を覚ましたパンダです。
クリコンまでに、ご近所から苦情が来ないことを願います。


土曜日に自主練をして少しだけ前より自信をつけました私、
楽しく歌うには、その歌その歌を歌う時に
「自分は何者として歌うのか?」
というキャラクター設定がきちんとできていないと
楽しく歌えないのではないかと、ふと今朝思いました。


とくにディズニーメドレーは、メドレーで長いだけに
それぞれの歌の変化をはっきりとお客さんに楽しんでもらえないと、
抑揚がなくなって退屈になってしまいますよね。


小人は、魔法使いのおばあさんは、どんな気持ちでどんな声を出すんだろうか、
ここの部分を歌っている人はどんな物語の誰なのか、
それを考えていたら、ちょっと自分自身楽しくわくわくしてきました、
と同時に、その歌の背景をちゃんとわかってない自分に気がついたので、
これから調べてみようと思いました。


先日、団長がインタビューで答えていた通り、
「自分が女優男優になったつもりで舞台に立つ」
ってお客さんを楽しませるうえでも重要かもしれませんね。
それには、自分が「何を演じるのか。それはどういう人なのか。」
をある程度つめておかないと、絶対できない。 (私、昔学生演劇やってたもんで。)


それは、他の歌でも同じかもしれません。
それぞれの歌で、「自分は何者として歌うのか」
これが決まってたら、歌ってる自分も楽しいはずだし、
目指す方向もおのずと決まってくるような気がします。


第九歌った時に、いろいろな演奏家の第九を聞いたのですが、
同じように、色々な人が歌っている、クリコンの歌を
聞いてどのイメージにするか決めてもいいですよね。


あと横文字の歌の歌詞の意味がきちんとわかっていないと
自分のキャラクター設定もできないから、
歌詞の確認とその意味ももう一回調べなおさないといけないなと思いました。


そんなことを色々考えていたら、、、
もっともっと歌うのが楽しくなりそうな予感&コンサートが
楽しくなりそうな予感です。


パンダ女優なりきりがんばります(笑)ヾ(´ω`=´ω`)ノ♪

コンサート本番衣装、オオカミと星が登場!~クリスマスコンサートに向けて~

昨日は合唱練習に行ってきました♪(^∀^)♪
やっぱり一人で家で練習するより、みんなと歌うのは楽しいなぁ~ヾ(=^▽^=)ノ


横浜ベイコール合唱団の練習は、基本月2回の土曜日(だいたい隔週)、
18時から21時までの3時間、横浜市内の音楽練習室を借りてやっています。
3時間なんて長そうですが、みんなといると毎回あっと言う間です。


またひとり堂々と自信満々に間違えて歌ってしまった(; ̄Д ̄)ところあり、
みなさん、すみませーんって感じでしたが。本番までに、
私いっぱい練習しまーす。いや本番までと言わず、次回の練習日までにはっ。


昨日の練習はディズニーメドレーの後半の練習がメインでした。
少しハードだったけど、かなり盛りだくさんの内容で楽しかったです。
これ、まとまって本番きまったら、絶対楽しいし、かっこいいっ(`・ω・´)
絶対きめたいっ(・`ω´・)それにはまだまだ練習が必要です。

$☆横浜ベイコール☆-ディズニーの歌 衣装

そんな中、スタッフのつぁべるくんが 衣装の提案でこんな素敵な
かぶりものをもってきてくれました。
オオカミスター


「なんでツァベルくん
こんなの持ってるの?」
そこは、、謎です(笑)。
やっぱり面白メンバーでしょ( ゚∀゚)アハハ
動物系かぶりものを見たら、かぶらずにはいられない私。
(この写真は私ではありません。)早速かぶってみました。


もふもふ感、かぶり心地、最高(゚∀゚)アヒャヒャ
かなりテンションがあがって、心なしかいつもより声がよく出る気が(*゚▽゚*)
「似合う、似合う。」とやさしい団員さんたちにおだてられ、
私は、これをかぶっておおかみの歌をノリノリで練習してました。
歌はふざけないでちゃんと練習しましたのでご心配なく('▽'*)ニパッ♪


衣装他にも、まだまだ具体的に詰めなくてはいけないことは、 いっぱいありそうですが、本番にこうして一歩一歩
近づいているのを少しずつ実感して、今までより またさらに楽しくなっていきそうです。


次回の練習からは、コンサート本番のピアニストさんが いらっしゃる予定とのことで楽しみで~すヾ(=^▽^=)ノ
団員のみなさん、歌の自主練がんばりましょうね。

最新記事
記事検索
夏祭クラシックス

夏祭クラシックスは、クラシックイノベートが立ち上げた夏のクラシック音楽の祭典です!2017年から3年かけて公募合唱公募オケによる3大レクイエムの公演を行う計画。2017年はフォーレ、2018年はモーツァルト、2019年はヴェルディに挑戦します!