夏祭クラシックス

真夏のクラシックイベント、夏祭クラシックスのブログです。 夏祭クラシックス2018は2018/8/18ミューザ川崎シンフォニーホールにてモーツァルト・レクイエムを中心に演奏します。

夏祭クラシックス2018は
モーツァルト「レクイエム」&R.シュトラウス「ばらの騎士」&男声合唱

日時:2017年8月18日 14:00開演予定
場所:ミューザ川崎シンフォニーホール

ソプラノ

前田明子先生コンサート情報:ベイプロジェクト主催”MuSICA!!vol.2”

少し前から、メッセージボードに公演情報を載せていますが、
夏祭2014(ベートーベン第九)夏祭2015(土の歌)
の合唱練習で、また横浜ベイコール合唱団のピアニストとして
お世話になっている前田明子先生の公演情報詳細です。


そしてこのコンサートは、今回、
夏祭、横浜ベイコール合唱団で合唱指導の岡田直樹先生も
今回、テノール歌手としてゲスト出演されます。


=======================

♪MuSICA!! vol.2-歌とピアノで巡るラテンの旅-
ヴィラ=ロボス/ドビュッシー/プッチーニ/オブラドルスほか

(前回vol.1はこちら。)

♪各地でコンサート活動を行ってきたソプラノ歌手、鎌田亮子と
ピアニスト前田明子が横浜を拠点に、幅広く世界のさまざまな
クラシックの曲を愉しんでいただくための、
新しいコンサートシリーズ「MuSICA!!」。


誰もが一度は耳にしたことがあるクラシックの名曲から、
日本ではあまり知られていない楽曲まで、毎回ゲストを
招いて演奏します。第二回目を迎える今回の「MuSICA!!」では、
テノール歌手の岡田直樹をゲストに招き、
「歌とピアノで巡るラテンの旅」をテーマにお届けします。


♪日時:

2015年11月23日(月・祝)18:45開場/19:15開演
♪場所:
鶴見区民文化センターサルビアホール3F音楽ホール
JR京浜東北線・鶴見線「鶴見」駅 東口から徒歩2分
京急本線「京急鶴見」駅 西口から徒歩2分
♪チケット:全席自由2000円

♪出演:前田明子(ピアノ)鎌田亮子(ソプラノ)
岡田直樹(テノール)

♪演奏曲目(予定) 
紫陽花/ひぐらし/Granada/La mi sola,Laureola わたしの大切なラウレオーラ/Corazon,porqe/Chiquitita la novia ちっちゃい花嫁/Musica proibita 禁じられた音楽/[Pagliacci」”No, pagliaccio non son”  オペラ「道化師」より”もう道化師じゃない”/「L'Arlesiana」”Lamento di Federico" オペラ「アルルの女」より”フェデリーコの嘆き”/Je te veux あなたが欲しい/Au pays ou se fait la guerre 戦いの起こった国へ/オペラ「ファウスト」より”宝石の歌”/samba classico 古きサンバ/A gatinha parda ちっちゃな灰色の猫/Manja tiro,tiro/歌をください


♪問い合わせ:mast636@gmail.com(前田)


♪主催:横浜ベイプロジェクト

MuSICA!!
=======================

なんと!今回は前田明子先生のオリジナル曲も聴ける貴重なチャンス!
前田先生はピアニストとしてだけでなく、作曲や編曲活動でも
ご活躍されているそうで、楽しみですね♪


ご興味のある方は、お早めに上記までお問合せください。

ベートーベン第九合唱の高音はとにかく高い!

ベートーベンの第九は年末に毎年聴いているし、
ソプラノなら主旋律で知っているから何とかなるだろうと思いきや、
歌ってみると思った以上に大変であることに気がつきます。


とにかく高音が高い!ベイコール合唱団で他の歌を
歌っていて、「この高音きついなぁ。」ってことがあっても、
「第九と比べれば全然低いから大丈夫だよ。」ってこともしばしば。
男声のテノールパートも結構な高音が出てくるのが第九です。


高音が出てくる前には「来るぞ来るぞ!」と身構えて
準備をして発声するのですが、どうもうまく行かず。
高音で長く伸ばす音になると更にうまくいかないことの
繰り返し。もう窒息寸前状態までがんばっちゃうんですね。


最初、初心者として第九合唱団に入った頃、
「難しいところは、がんばって無理をしすぎず、
経験者の方にお任せするつもりで、少し
ゆったり構えて大丈夫ですよ。」


みたいなことを言われた覚えがあるのですが、
その時は、先のことなどわからず、やる気満々ですから、
「いや、そんな他人任せだなんて申し訳ないから、がんばりますよ!!」
と思っていたのですが、数回経験した今だから、
ちょっとその意味がわかります。


がんばるといい声が出ないんです。
もちろん、練習は頑張らなければいけないのですが、
声を出すことをがんばろうとすると逆効果。


リラックスして喉をしめないようにして、
無駄なところの力を抜いて出す方が、
意外といい声が楽に出るんですね。


頑張って高音を出そうとした場合、
「出ないところだから頑張って出すぞ」
と思っている「出ない」前提の自己暗示がかかっているところが、
すでにダメなのかもしれませんが、その場合は、
体が緊張しすぎて、たいてい窒息寸前の苦しい状態で終わります。


割とぼけーと「やってみたら出るんじゃないかなぁ」
「高いし出なかったら経験者さんにお任せしよう」
くらいの心の余裕を持っているくらいのほうが、
体がリラックスして思いのほかうまく行くことが多いです。
参考:ソプラノが楽に声を出す方法

巻き舌も力が入りすぎるとうまくいかないし、
頑張り方を間違えてると、逆効果って感じ。
頑張ればいいってものではないんですね。


でも練習は頑張らないと歌えるようにはならないので、
適度に頑張らない加減を覚える練習を
頑張らなければならないのです。

志田尾恭子先生ゲスト出演:ICコーラス第10回記念コンサート

夏祭クラシックス、横浜ベイコール合唱団でボイストレーナーとして
ご指導いただいている志田尾 恭子先生のご出演情報です。


埼玉県で活動されている合唱団ICコーラスの
第10回記念コンサートの第3部にゲスト出演されるそうです。


詳細は下記ご参照ください。


==============================

ICコーラス
第10回記念コンサート


♪ 日時:2015年10月11日(日)開場13:30開演14:00
♪ 場所:彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール
JR埼京線 与野本町駅から徒歩7分
♪ 入場無料
♪ 主催:ICコーラス
♪ 問い合わせ:長沼(TEL048-855-5390)


♪ 指揮:葛西 健治
♪ ピアノ:松戸 咲月
♪ ソプラノ:ゲスト 志田尾 恭子 


♪ 演目/プログラム
第1部:<ベートーヴェン ミサ曲ハ長調 op.86より>
キリエ/アニュス・ディ
女声合唱版編曲:島 頼子
第2部<メンデルスゾーンアカペラの響き>お話解説付き
ひばりの歌/牧歌/春の予感/秋の歌 他
日本語訳:葛西 健治/編曲:島 頼子
第3部<ゲスト・ステージ>
志田尾 恭子(ソプラノ)葛西 健治(テノール)
さくら横丁/うぬぼれ鏡/お六娘/初恋/メリー・ウィドウ・ワルツ 他
第4部<イタリア民謡による女性合唱メドレー Gioia!Italia>
マンマ/カタリ・カタリ/フニクリ・フニクラ 他
訳詞・編曲/島 頼子


ICコーラスICコーラス裏================================== 

なかなか盛りだくさんの内容のコンサートのようですね。
興味のある方は、是非ぜひ、足を運んでみてください。

志田尾恭子先生コンサート情報2~Y's Company~

夏祭2014ベートーヴェン第九から夏祭2015土の歌、また横浜ベイコール
合唱団でお世話になっている志田尾先生の公演情報その2です。


今回は以前に夏祭2014番外編「秋のユニット祭り」にもご出演いただいた、
Y's companyさんの公演。


いつも次回作はいつかなぁと楽しみにしている演劇風コンサートです。


合唱練習の時とは全く違った志田尾先生の一面が観られるかもしれませんよ。


==============================================
 Y's company 演劇版クラシックサロンコンサート   
 I RICORDI DI GIOVENTU~珠玉の名曲で綴る青春の記憶~


完全オリジナルストーリーに名曲を散りばめてお届けする
唯一無二のエンターティメント集団Y's company 屈曲の
最強メンバーが繰り広げる新感覚ときめきラブコメディ!

日時:10月4日(日)17:00OPEN/18:00START
場所:JAZZ CLUB GINZA CYGNAS(シグナス)
中央区銀座8-6-18-B2F
JR新橋駅から徒歩4分。
MUSIC CHARGE:3000円
※ご飲食代が別途必要となります。
出演:
志田尾 恭子(ソプラノ)/飯沼 友規(テノール)/浜田 耕一(バリトン)
谷塚 裕美(ピアニスト)
お問合せ:Y's company事務局
080-9656-8442
ys_company2012@yahoo.co.jp


Y's company 公式ブログ
http://ameblo.jp/ys-company2013/

YS1YS2

===================================================

さて今回はどんな意表をつくストーリーと素敵な歌の数々が飛び出すか、楽しみですね。
ご興味のある方は、お早めに、上記までお問合せください。

横浜ベイコール合唱団団員募集中です。

先日のドラマ『表参道高校合唱部!』最終回を見て、
「合唱部に入りたーい♪」
と思った方、いらっしゃるのではないでしょうか?

学生さんでしたら、学校の合唱部に所属する
とかの選択肢がありますが、社会人の
大人でも合唱部の活動はできます!


合唱団に所属すると言うとかたいイメージが
あるかもしれませんが、横浜ベイコール合唱団は、
学生サークルのノリもある和気藹々とした合唱団です。

8月の夏祭クラシックス2015以降、新団員が増えつつある
横浜ベイコールですが(現在、約20名で活動中)
現在も合唱団員募集中です。


全パート募集中ですが、男声パート、特にバスの方が
来てくださると力強い助っ人となっていただけるかも。
団員募集要項は下記の通りです。

=========================

♪ 募集パート:ソプラノ/アルト/テノール/バス

♪ 練習日時:土曜日18:00-21:00 /基本月2回
来月は10月10日(土)、10月17日(土)を予定。

♪ 練習場所:横浜、川崎市内の音楽練習室
来月10月は、東急線、白楽駅から徒歩3分池田シルクサロンを予定。


♪ 費用(定期演奏会費用別)
一般:4000円/月
学生(高校生・大学生):2000円/月
中学生以下:無料
※初回のみ見学無料。一回練習に参加可。

♪ 春に定期演奏会を企画中。
他、時期によっては短期イベント等参加もあり。


♪ 指導者
常任指揮者:岡田 直樹(テノール)
ボイストレーナー:志田尾 恭子(ソプラノ)
ピアニスト:前田明子


♪ 問い合わせ先:横浜ベイコール合唱団
 info.baychoir@gmail.com
※見学希望等の方は一度、お問合せください。

==========================

一緒にハーモニーを奏でる仲間をお待ちしております。

 
横浜ベイコール合唱団  
最新記事
記事検索
What's BayProject

演奏会企画集団:クラシックイノベートと合唱団横浜ベイコールのアカウントです/オーケストラと合唱をメインとした夏祭クラシックスを中心に、様々なイベントを企画しています/お気軽に絡んでくださいませ!共演希望や持ち込み企画なども大歓迎/ボランティアスタッフも随時募集中/横浜ベイコールは約20名のアットホームな合唱団/月2回横浜川崎地区で練習中。


友だち追加

Twitter