先日、志田尾恭子先生がゲスト出演された合唱団のコンサートをさいたま芸術劇場に
観に行って来ました。歌だけではなく衣装も素敵で大盛り上がりの演奏会でした。

 

関東だけでもものすごい数の合唱団がありますが、
団によって歌う歌のジャンルも違いますし、違う合唱団で
もし同じ歌を歌っていたとしても、歌声も雰囲気もそれぞれに
違うので、合唱団の演奏の空気やノリは全て異なります。

男声合唱団か女声合唱団か混声合唱団か、指導の先生の
キャラクターや練習の空気、合唱団員個々のキャラクターや個性、
全ての要素が発表会の空気の違いに結びつくのは
本当に面白いなと色々な演奏会を観る度に感じますね。

(ベートーベン第九等の単発シーズン企画の公募型合唱団では
見学は受け付けていない可能性が高いですが)
もしどこかの合唱団に所属したいと興味があれば、

まず、見学希望として連絡を取ってみるのが、 よいかもしれません。
問い合わせれば、まずは練習見学できますよという団も少なくないかと思います。


♪横浜ベイコール合唱団でも、初回1回のみ見学は
無料で一緒に合唱練習に参加することができます♪


横浜ベイコール合唱団は、合唱団の中でも平均年齢は比較的若い合唱団ではないかと思います。混声合唱で割と自由な和気藹々とした雰囲気で練習しており、歌うだけでなく、みんなでわいわいご飯を食べたり、お酒を飲むのも好きな人が多いので、親睦会も多いです。そして演奏会だけでなく、その後の打ち上げも手を抜かないのも横浜ベイコール!らしいです。(第二の本番とか言われていたりもします。)


合唱団員募集詳細はコチラに書いてありますので、
ご興味のある方、見学希望の方は一度お問合せのください。


♪問い合わせ先:横浜ベイコール合唱団 
info.baychoir@gmail.com