夏祭クラシックス

真夏のクラシックイベント、夏祭クラシックスのブログです。 夏祭クラシックス2018は2018/8/18ミューザ川崎シンフォニーホールにてモーツァルト・レクイエムを中心に演奏します。

夏祭クラシックス2018は
モーツァルト「レクイエム」&R.シュトラウス「ばらの騎士」&男声合唱

日時:2017年8月18日 14:00開演予定
場所:ミューザ川崎シンフォニーホール

オリジナルクリスマスソング『Silent and White Christmas』誕生秘話♪

ツァウベル@横浜ベイコールスタッフです。⇒自己紹介


初回(先週)は自己紹介でした。
今回は12/14(土)クリスマスコンサート演目の一つ、
私が作詞作曲したオリジナル曲の誕生秘話をお話いたします。


*************************************************
「『Silent and White Christmas』誕生秘話」 ツァウベル 著


■序章 ~オリジナル曲を合唱したいんです~
2013年夏、土曜夜の横浜ベイコール団体練習の休憩時間。
合唱指導者オカピー氏がスタッフ&団員に対し、
クリスマスコンサートで合唱したい曲をヒアリングした際。


「私が作詞作曲したクリスマスソングをやりたいです」


この一言から始まった。
言ってしまったからにはやるしかない。


■第一章 作曲編 ~全ベイコールが泣いたBメロ~


私には普段、曲になりそうなメロディをメモする習慣がある。
メモはマル秘ノートや、自宅の壁や机や、そして私の脳内に。


練習の後、タイムマシンに乗って1824年のドイツに帰った私は、
メモの中から「クリスマスソングに使おう」と作ったメロディを見つけた。
⇒よし、サビの前半4小節くらいには使える!


次に、ギターを取り出し、
メロディのコード(和音)進行を元にサビの続きを作る。
⇒うむ、全ベイコールが涙するであろう名曲のサビの誕生だ!


さらに、サビとは似て非なるコード進行。
そこに、サビよりも音域狭いめ、かつ低いめのメロディを当てはめる。
⇒うむうむ、これで全ベイが涙・・・のAメロも誕生。


さあ、AメロからBメロで盛り上げて、サビで全ベイを涙・・・、Bメロはどうしよう。
しかし、もう夜中の**時だ。眠い。まあいいやAメロから直接サビで。
⇒かくして、全ベ・・・のBメロは誕生しませんでした。合掌。

************************************************

■次回は「『Silent and White Christmas』誕生秘話♪」の
 第二章 作詞編! ~  ~
 サブタイトルは次回までに考えようの巻。
お楽しみに!

みなさんの家にはサンタさん来ましたか?~クリスマスソングの歌詞から~

12月14日のクリスマスコンサートで歌うクリスマスソングの中に
「★ママがサンタにキッスした★」という歌があります。


その歌詞の中で、
「早く寝ないとサンタはやってこないよと~」
って歌詞があるのですが、みなさんの子供の頃のクリスマスはいかがでしたか?


わたしの家は小学校3~4年くらいまではサンタが来ていたような記憶があります。
姉はおそらくわたしよりは、早めに気がついていたのでしょうけれど、
ぼんやりした性格のわたしは怪しむこともなく、


(✪∞✪)「クリスマスプレゼント何頼もうかなぁ。おじいちゃんと
おばあちゃんには●●を買ってもらって、お父さんとお母さんには
●●を買ってもらうから、サンタさんには、●●を頼もう!」


という欲の塊のちびっこでした(笑)。
(早く両親はサンタの正体を明かしたかったでしょうね。)
結局1月生まれの私は、両親と祖父母からのプレゼントは、
誕生日とあわせて 大きいプレゼントをもらうことにだいたいなるんですけれど。


おそらく、11月くらいから両親がクリスマスプレゼントに
何が欲しいか、何気に探りをいれていたのでしょうけれど、
お手紙は前日に書いていた記憶があります。


また、それがっっ、サンタは万能だと思っていたので、
「おりがみ全種類」「ゲームウォッチ全種類」
(世代がばれますなー。)とひどいお願いの仕方で。
いやいやサンタさん、全種類ってずいぶん困ったでしょうね。


私がサンタなら「そんな欲深な子なら何もあげないっ(`□´)!
って言いたくなりますが。


あと他にもサンタさんを困らせたエピソードはあって、
幼稚園の頃、「どうしてもサンタの正体を暴くんだ!」と言って、
朝4時頃まで頑張って正座して起きていたそうです。


「早く寝ないとサンタはやってこないよ。」とは言われなかったんですかね。
その年、サンタは来たかって?来てましたよ。
クリスマスプレゼントを枕元にはおけなかったので、
仕方なく郵便受けに(笑)いやいや困ったお子様だったようです。


家庭によって、それぞれサンタ文化は違いますよね!!
家によっては、1ヶ月前からサンタさんに手紙を書いたり、中には、
サンタのふりをした親戚のおじさんに電話をしてもらってまでの
演出をする家もあるそう。


今は私の友人たちはお母さんの立場で子供にどうサンタの
演出をしようか、いつ正体をばらそうか、あれやこれや
考えている最中みたい。


自分が子供時代のサンタさん、今自分がやってるサンタさん、
色んなサンタさんがいると思います。


そんなことをあれこれ思いながら、会場の皆さんと
一緒に歌えたら、より楽しい歌かもしれませんね♪(o^∇^o)ノ♪


世のサンタさんたち、これから子供たちのプレゼント
希望調査から手配まで、大変ですね。がんばってくださーい。

歌う人は自分自身が楽器みたいなもの?

今日もパンダです。昨日、団長レポがあった、練習場所の大倉山記念館
本当に素敵な洋館ですが、大倉山というだけあって、
駅からとても急な坂をのぼった先にあります。


ここで練習の時は、毎回、大倉山駅に到着後、
「さぁ、これからのぼるぞっっ(・ω´・)

と気合いを入れて上るのですが、一気に上れたためしがありません。
2回くらいは休憩をして、到着した頃には、だいたい息切れ。
歌う前のいいウォーミングアップになります。


でも気をつけなければいけないのが、実は帰り道。急な下り坂ですから。
私、一度、ここで転んで大変なことになったことがあります。


合唱練習の帰り道、合唱スタッフのツァベルくんと
ヴォルストちゃんと横並び3人で、おしゃべりをしながら
歩いていました。その時、私が一番車道側を歩いていたんですね。
車道と歩道の境目にところどころポールが立っているのですが、
おしゃべりに夢中になって、そのポールのひとつに足をとられ・・・


バタンッと体ごと漫画のようにこけました!!!


痛いとかなんとか言うより、一瞬何が起こったか自分でもわからないんですよ、
こういう時って。やっと状況がわかった頃に「大丈夫?大丈夫?」
って声が聞こえる。「痛くない?」って聞かれても、それよりも
その時は、痛さよりも恥ずかしさの方がはるかに上でして・・・。


落ち着いて傷口を見てみたら、小学生が外で遊んできて作るような
派手な擦り傷とあざが何箇所も!!い、痛いし、、ひぃぃ。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


駅で傷口を洗っていたら、よほど痛そうに見えたのか、
そこにいた高校生が心配そうにティッシュをたくさんくれました。
きれいに治るのに1ヶ月かかりましたっけ。


楽器をやる方は、普段から楽器をとても丁寧に扱って、
いい音を出すために、念入りにいつも手入れをされていますよね。
歌を歌う私たちは、考えてみたら自身が楽器のようなものです。


怪我も体調も注意して、万全の状態で舞台にあがれるように、
クリスマスコンサート本番に向けてしっかり日々メンテナンスしておきたいですね。


これから、寒くなってきて乾燥もしてきて、
風邪、インフルエンザも流行る時期になります。
団員の皆さん、お互い気をつけましょう!!


そして練習後の坂道歩行にはくれぐれもお気をつけください。
とっても痛いし、小学生しかやらないような怪我は見た目も悪いです(ノд・。) グスン

歌い始めてから楽しい友達がたくさん増えました~第九コーラスのおかげ~

10月も明日でもう終わりですね(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
「2013年はあと2ヶ月しか残ってないの(゚∇゚ ;)エッ!?」と少々焦り気味のパンダです。


今年1年を振り返るには、まだ早いかもしれませんが、今年は本当に忙しくて
日々過ぎていくのが早く充実している年だということと、今までになく
友達が急激に増えた年であることは間違いありません。


学生時代ならともかく、社会人になってからこんなに急激に友達が増える事って、
今まであまりなかったんですよ。それが今年は、すごいことに(゚∀゚)アヒャヒャ
今年お友達になった人は、いったい何人なんでしょうヾ(=^▽^=)ノ


それもこれも、今年1月から
第九の合唱団に参加したからこそっ♪♪♪


前回書いた通り、3月にあったお花見に参加する前はなんとなく合唱練習中も
緊張もしていたりして、隣に座っている人とくらいしか話さなかったのですが、
お花見をきっかけにたくさん友達ができると、場に馴染めてリラックスできた
感じもあって、どんどん他にも友達が増えていきました。


年齢、職業関係なく、お友達になれるのが、合唱団の楽しいところでしょうね。


なんとなくご趣味を聞いてみると、手作り大好きな方が多いことも意外で、
私もそうなので嬉しい共通点でありました。音楽に興味がある方って、
クリエイティブな方が多いのでしょうかね。陶芸、工芸、お料理、絵画、
お裁縫多趣味な方が多いのも、お話していていつも楽しいところです。


そして、個性的なおもしろい方がたっっくさんいます。
(て、団長にずいぶん前に、私も例外じゃないと言われましたけどー)
楽しいお友達をたくさん作りたい方は、合唱団おすすめですっっっ


クリスマスコンサートが今年の集大成みたいな感じになるのかな。
1年分のよい経験を凝縮して、みなさまに楽しくお届けできるよう、 あと1ヶ月ちょっと、がんばります。


2013年あと2ヶ月しかないから何しよう、どうしようって例年のごとく
焦っていましたが、、、今年はとりあえず歌の練習するしかないですねっっ


よぉーーーーーし(`・ω・´)やるぞぉ~

ステキな横浜の洋館で歌っていま~す♪

こんにちは、団長ですヾ(´ω`=´ω`)ノ
だんだん涼しくなってきましたねー(´∀`*)


11月になると街もだんだんXmasらしくなってきたり、
街で聞こえてくるミュージックがXmasソングになったりと。
ワクワクする季節ですヾ(=^▽^=)ノ


ワクワクすると言えば!!
私たち、合唱団ヨコハマベイコール
クリスマスコンサートが近づいてきましたー(*´∇`*)


そうそう、この間稽古場所に使った大倉山記念館は!!
最近、木村拓哉さんがドラマの撮影でも使ったのだそうです(・ω・)ノ
おーすごい!!


ドラマでも使われるくらい素敵な場所なのです!!!!
素敵な横浜の洋館なんですよ。

$☆横浜ベイコール☆-合唱場所大倉山記念館1$☆横浜ベイコール☆-練習場所大倉山記念館
$☆横浜ベイコール☆-コーラスリハ大倉山

こんなステキな所で歌っているので、
さらにテンションUPしてる団長でした(o^∇^o)ノ


★クリスマスコンサートお楽しみに~★★ 

団長
最新記事
記事検索
What's BayProject

演奏会企画集団:クラシックイノベートと合唱団横浜ベイコールのアカウントです/オーケストラと合唱をメインとした夏祭クラシックスを中心に、様々なイベントを企画しています/お気軽に絡んでくださいませ!共演希望や持ち込み企画なども大歓迎/ボランティアスタッフも随時募集中/横浜ベイコールは約20名のアットホームな合唱団/月2回横浜川崎地区で練習中。


友だち追加

Twitter