夏祭クラシックス

真夏のクラシックイベント、夏祭クラシックスのブログです。 夏祭クラシックス2020は2020/7/18ミューザ川崎シンフォニーホールにてカルミナ・ブラーナとベートーヴェン交響曲第7番を演奏します。

夏祭クラシックス2020は
「カルミナ・ブラーナ」&「ベートーヴェン交響曲第7番」+ ネッスンドルマ!

日時:2020年7月18日 14:00開演予定
場所:ミューザ川崎シンフォニーホール

皆さん、お元気ですか?

コロナウィルスによる自粛が長くなり、パンデミック宣言も出たので、五輪開催も含めて非常に心配な時期ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私事ですが、自粛期間は仕事がなくて大変なんじゃないかと心配されますが、確かに音楽の仕事は90%無くなりました。
しかしながら私の二刀流目と言いますか、これまでの飲食店経験が武器となり、3月頭から2週間だけ赤坂の某店舗のオーナーに頼まれ、店長代理を務めてました。
東日本大震災の時もそうでしたが、芸術家は災害や病気に弱いというのを再確認し、未だ当てにならない補助金や無担保貸付という借金を頼らなければならない不安を持っているかたも決して少なくないと思います。

しかしながら、下ばかり見ててはいけないので、必ず良くなると信じて、音楽でない事でも、何か出来ることから始める事を若いアーティストにはお勧めしたいですし、これからもこういう事は起こり得る話なので、実業団のスポーツ選手のように他に働く力を身につける事は自分を助けることにもなるので、私はお奨めします。

ま、若いアーティストへのメッセージから始まりましたが、合唱・オケで乗ってくださっている皆さんも、演奏できない日々にストレスを感じているかと思います。
今という日々を耐えたら、必ず明るい日々が来ますので、希望持って待ちましょう。

また、夏祭としての集団活動は自粛していますが、私たち指導陣、個人レッスンは日々行ってます。
平日仕事帰りだったり、土日祝にストレスが溜まりつつある方は個別に相談し、この機会にコッソリスキルアップを図るというのも良いかもしれません。

ちなみに岡田ロス、夏祭ロスになりそうな方。
岡田レッスンは1回ポッキリから後腐れなく受けれますので、興味がある方は連絡ください。



最後に…合唱・オケの皆さん!


今こそ合言葉は






2・4・3






ふ・よ・み





ですよ❗️❗️




男声合唱の皆さんは3/28に、他の皆さんは4月以降に元気に会える事を祈ってます❣️

新型コロナウイルス感染症への対応について

【重要なお知らせ】

お世話になります。
実行委員長の岡田です。

参加者の皆様にはメールを出しますが、一応、こちらでも。。。

毎日話題になっていますが、新型コロナウィルス感染症対策として、政府からのスポーツ・文化活動の2週間の自粛要請報道を受け、
2/29(土)・3/7(土)・3/8(日)の合唱練習は取りやめといたします。
 
無意味な感染を減らすことで、感染拡大の事態が収束されていかなければならないと思いますし、当会はベイフィル第九を始め、他団体の公演にも参加する団員が多いのですが、このようなときは互いに迷惑を掛けぬようにする事が大事だと思います。

演奏家の方の個人収入への心配や、アマチュアの合唱・オケの方々の演奏したい気持ちも痛いほど分かりますが、感染拡大の事態を抑えるために、一団体でも多く早急に自粛に手を携えていくことを望みます。



第一クール終了。

先週に引き続き実行委員長岡田です。

世間は新型コロナウィルスの為、あらゆる事を自粛ムードで、私が指導する久原小学校のスプリングコンサートが延期になったり、お仕事予定だった企業パーティーなどが中止になるなど、私なりにこの夏祭に関しても対策を考え、臨時予算を捻出し、昨晩集められる限りのアルコール系の消毒シート・うがい薬等、今物が少ない中できるサポートを実施しました。

C6534FC5-AA59-4D50-9D1C-849870EAB374


さて、いつも練習の話ですが、たまにはみんなの世話をやってるインペク平野千尋さんについて今日は書いてみようと思います。

1960E064-927D-46B1-875C-3C4B7A583300


一言で言うと、タッチの南ちゃんみたいな存在でして、明るく健康的?な可愛らしいお姉さんと言ったところでしょうか?

ちーちゃんの愛称で親しまれ、元々はトランペット吹きの彼女が夏祭にハマった理由は、お客様として2014年に来ていただいた際のアンコールで「みんなで大地讃頌を歌おう!」という企画をみて、この団体面白そう!と参加。

ただ参加するだけでなく、毎週末、歌仲間に会いに行き、時に飲み会🍻があったりという環境の下、夏祭クラシックス実行委員に2018年から名を連ねる事となります。

2018年から合唱インペクというポジションを務めると、老弱男女問わず皆に愛され、私が推奨した「一人一役(自分がこの合唱団に何か貢献してると感じる事が、この本番を成功させようというエネルギーに変わる)」を推進し、今では参加者からの受付などのボランティアチームを結成し、20人くらいが心を共にしてます!

-----------
さて、この週末は土曜日は星野・前田コンビで指導。
コロナ対策ルールで、30分練習したら必ず10分休憩を取るという練習形式を採用。星野先生はアラームをかけて取り組む律儀さで、逆にいい集中力での練習となり、とりあえず一通しが成立。

土曜日の夜は星野先生・団員の第一クールお疲れ様という事で、戸塚の中華で打ち上げ!ブログ効果もあり、19人が参加。

初参加のK夫妻の参加理由を聴いたら、

K妻「結婚20年のAnniversaryに何かやりたいと思ってたところにこのチラシが舞い込んで、速攻カード💳切りました」

と(笑)
「ええ話やないですか!」と、岡田・平野(ToT)

そして、、、そんなK妻の思いを託された翌日曜は、男声合唱部分の最初の練習。そして…南太田の隠れ家的喫茶店でK旦那とバッタリ!お茶をする事になるwww
DD138092-0DAF-415A-BCAE-2AE06953182E


今日は岡田・井出の「出来ない人もニコニコ安心パック」の指導。

普通、男声だけだとテンションダウンの方も多いですが、「無茶振り大王」と一部の団員に言われている私らしく、今までの勉強の成果も含めて団員に発音を読ませたので、「自分に当たるんじゃないか?」という恐怖感にドキドキしながら12,13番、そしてお経のような14番の早口をゆっくり丁寧にやりました。

ま、女声と違い、明確に慣れるまでに時間がかかるので、そういう性格性を踏まえた練習をしましたが、楽しくなり始めたところでタイムアップ。

しかしながら…指導者が私に変わった瞬間にめちゃめちゃ質問してくる男子たち。「私はやはり敷居が低いのかな?」と問うと大爆笑!
他所の会だと私のポジションは一番話しにくいはずなんだけど、一番気軽に声をかけれるというのもうちの良さなのかもしれない。。。

ま、世間は色々自粛ムードなのに、うちの男子は酒も飲まずにポジティブな意味で宴会ノリの練習テンションでやってくれてるので、ホント有難い。

また次回からの第二クールからは「カルミナの世界観や発声」を中心に…間に合ってない方にはもれなく特練、エキストラは要らない!と豪語する強者には「スキルアップチャレンジ」を用意してます。

是非ご検討いただきたいな!と思います。

In taberna

左膝負傷中の実行委員長岡田です。

夏祭合唱の初期練習も中盤に差し掛かりました。
26727A5A-2585-4555-A084-CBA257B2AE73

今日は星野・井出練習。
私は膝痛も相まって監督シートを作っていただき、チェック。

ま、全体的に歌えてる人と歌えてない方は顕著にわかるものですが、歌えてないのは恥ずかしいと思わない夏祭経験者のお陰で⁉️、堂々と間違えているのはとても良いことだと思います。

音取りの時期は音を取るだけで素人には大変な事なんですが、皆さん真面目だから「意味を理解してやらなきゃ」等…最初から小難しい合唱を目指され混乱されます。
我々プロのように必要な音楽教育と語学を学んだ者や、語学堪能な方でないと最初からその世界観に入るのはなかなか難しいと思うんです。

まずは音楽と言葉を合わせて、出来る様になったら、必ず「内容はなんだろう?」という疑問が湧いてきます。
その時に大きく全体の世界観、細かい意味を一致させた方が、しっくり来ると思います。

だから出来ることからゆっくりやりましょうや😌
-----------
あと、練習中にrの発音について補足を話したつもりでしたが、皆が「??」なんで、「何か問題でも??」と思ってたら…

「あの。。。語尾rの説明だと思いますが、erって言ってます…」とツッコミ。

痛い左膝を庇いながら2時間半の運転で疲れたんですかね💦💦💦


ま、そんな夜も練習後にIn taberna…(宴会)
DEB7BE6B-05E0-43A1-BA7B-B75A39BC5C52

戸塚の日にいつも通う上海広場の新高級メニュー「豚の肘肉の煮込み」

他のメニューは基本的安いし、手ごろに楽しめるのが魅力!

初めて飲み🍻来たヒラリーさんから
「先生は雲の上の方だと思ってました」
と言われましたが、私は偉いのではなく、楽しさを提供する側の人間だと思うので、出来るだけ色々な方と触れ合い、皆さんの楽しみ具合と時に不満不安を聴きながら、いい方向に向かうように考える機会を頂いていると思ってます。

ちなみに来週は星野先生とお約束してるので、私たちと練習後に飲みたい方は岡田までご一報を😌
大体予算平均2000-3000円くらいです。

(当たり前ですが、参加者限定の緩募!新人さん大歓迎❣️)
-----------

夏祭クラシックス2020 合唱練習開始!!

夏祭クラシックス実行委員長 岡田です。

夏祭クラシックス2020合唱団スタートしました。
既に約200人。(私が正確な確定人数を知らないだけ)

まずは事務連絡(毎年恒例だが、人数が多いと事務的な連絡が長いな…と思いながら待機)の後、指導陣の紹介。

20200118_02

そしてこういう会の実行委員長というとイメージ的にスーツやジャケットらしいですが、もう10年にもなると普通にセーター(寒いんで…)


・夏祭合唱名物① 交流ゲーム

20200118_08

20200118_05

毎年賛否両論の企画。
最初に自己紹介した方が言ってましたが、
「この会は歌いに来る楽しみもだし、一緒に歌う仲間に会いに行くのも楽しみになる…」と。
リピーターの中にはこれが楽しみという方も結構いらっしゃいます。


・夏祭合唱名物② ラジオ体操
20200118_10

私の伴奏、テノール団員Hさんの掛け声でラジオ体操。
夏祭に欠かせない素晴らしいエンターテイナーです。


・夏祭合唱名物③ ダンシング発声

(写真係も踊ってしまって画像無し)

歌う体幹を磨く為に行う発声法で、平均50-60に近い大人がバブル時代を思い出す腰使いで楽しく発声!


一通り初日のセットをやり終えたら、表番組は休憩/裏番組は声調べを実施。

-----------

そして本練習。

20200118_12

ここからは星野先生&前田先生とバトンタッチして、団員の皆さんはお勉強…。
大きな楽曲の特徴の説明、発音、実際に1番を歌う。

20200118_14

オラトリオ系を得意とする星野先生らしい細やかかつ専門的な解説に、知識を深める団員。
一方、初心者には大変だったかも説もありましたが、
今は雰囲気を掴んでもらい、不安な方はのちに特別練習会などなどで私がお世話しますので、諦めないで頑張っていただきたいです。

ま、そんなこんなで、今年も夏祭クラシックスが始まりました!
まだ若干名なら受け付けますので、やっぱカルミナ乗りたい!という方は
ダッシュ   でお申込みお願いします





○●○●○●○●○




ご無沙汰しております~
夏祭クラシックス実行委員会 事務局Sです。


夏祭クラシックス2020 いよいよ始まりました!!

暖冬なのによりによってまさかの雪で足元悪いなかでしたが、
合唱団員の皆さまには結団式にお越しくださいましてありがとうございました。

昨夏の本番以来の方、初めましての皆さまともお会い出来ましたこと大変嬉しく、また200名の大合唱団の熱気への感動と同時に、気の引き締まる思いも感じておりました。

事務局一同、公演の成功に向けて精いっぱい努めてまいりますので
これから7月の本番まで、どうぞよろしくお願いいたします。

岡田先生の記事の通り、合唱団のほう定員200名に達しておりますが、
カルミナ・ブラーナミューザで歌えるこの機会、より多くの人にご参加いただきたいと思い、登壇上限まで若干ですが全パート募集継続いたしております。
人数バランスを見ながら各パート順次締め切りいたしますので、やはりという方はお急ぎください!!

お申込みはこちらから ↓ ↓ ↓


楽譜入手が間に合わない、練習参加出来ない日がある、声調べが不安等
ご質問ご相談もお受けいたします。
ご心配な点ありましたら遠慮なく事務局にお問い合わせくださいませ 

最新記事
記事検索
夏祭クラシックス

夏祭クラシックスは、クラシックイノベートが立ち上げた夏のクラシック音楽の祭典です!2017年にフォーレ、2018年はモーツァルト、2019年はヴェルディと3年かけて公募合唱公募オケによる3大レクイエムの公演を成功させました。2020年はミューザ川崎にて「カルミナ・ブラーナ」と「ベートーヴェン交響曲第7番」を演奏します!

RSS